駐車場のはしっこのキンモクセイ

 うちのスタッフの一人が、こんなことを言った。

「レジに立っていると、キンモクセイの香りがするんです。外に出ると、香りが強くなるんです」

 はて?キンモクセイの香りなんぞ、するものかしらん。

 ジャスコの食品館から、外に出てみる。
 確かに、キンモクセイの香りが、どこからかしてきている。微妙な香りだったので、気にならなかったが、意識すると香る。

 香りをたどって、キンモクセイを探してみたところ・・・。

e47368e7.JPG ばーん。
 満開である。

 ジャスコ店に勤務してはや6年というのに、こんなところにキンモクセイがあっただなんて、はじめて気がついた。
 しかも、国道二号線沿いに、2本もある。車の排気ガスに負けずに、見事に咲いていた。もちろん、香りがすばらしく、10メートル範囲では、かなり強いキンモクセイの香りを感じることが出来た。

 桜が植えてあるのは知っていたけど、キンモクセイもあったんだなぁ。

 このキンモクセイは、いつからここで秋になったら花を咲かせているんだろう。
 ジャスコの新館(食品館)が出来る前から、あるような感じの、立派なキンモクセイだった。

 今日はもう花がだいぶ散っていたけど、来年の今頃も、キンモクセイの香りが楽しめると、嬉しいなぁ。
Comments(2) | TrackBack(0) │   (15:52)